Cloud CDN(Google Cloud)

Cloud
スポンサーリンク

概要

AWSの環境ではCDNサービスはCloudFrontとして「サービス」提供されています。
Google Cloudの場合は独立したサービスではなく、「ロードバランサーの機能」として提供されています。

AWSの場合は既存のサービスの上に「被せる」というイメージでしたがGoogleCloudの場合は「ロードバランサーを設置してCDN機能を有効化する」というイメージになります。

キャッシュの上限

キャッシュ可能な容量の上限を超えると古いもの、アクセス数が少ないものから順に削除され空き容量を確保する動作となります。
自動的に行われますが、管理上は有効期限を設定し管理者が制御を行う方式の方が良いように思います。

Cloud
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
SEの頭の中身

コメント

タイトルとURLをコピーしました