Filestore(Google Cloud)

Cloud
スポンサーリンク

FilestoreはNFSのサービスです。
AWSだとElastic File System(EFS)に相当するサービスになります。

High Scale階層

ベータ機能ではありますが、Filestoreではスペックを指定することができます。
高いスループットを要求することもできますし、ストレージをHDDにしてコストを抑えることもできるようになっています。
まだベータ機能の状態なので、使用できるリージョンが限られていたり、使用するには申請を行う必要があります。

Filestoreの作成

基本的にNFSマウントを行うのでLinuxでNFS環境を構築した経験があれば迷うことは無いと思います。

ストレージ容量については、選択するストレージの種類によって変わります。通常のHDDでも最低1TBとなりますので、大容量向けのストレージサービスとなっています。

データ移行

Filestoreにデータ(ファイル)を格納する場合は、Compute Engineを経由するか、Cloud Storageを経由してFilestoreにファイルを格納します。

通信ポート

通常は同じVPC内に作成する為、通信ポートが問題になることはありませんが、システム構成によっては他VPC間の通信が必要になる場合があります。
その場合は「statd」「nlockmgr」のプロセスが通信するポート番号を開けることになります。

NFSバージョン

とりあえず、NFSv3を使っておけば大丈夫です。

Cloud
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
SEの頭の中身

コメント

タイトルとURLをコピーしました