アプリケーション

アプリケーション

Visual Studio CodeでDockerを管理する

Visual Studio Code用のEXTENSIONがリリースされていました。GUIで管理できる部分が増えましたが、すべてのコマンドが実行できるわけではないので EXTENSIONをインストールする dockerで検索す...
アプリケーション

Linuxで鍵認証を行う

Linuxでの認証方式としては「ユーザー名/パスワード」が基本となっています。サーバーが増えてくると、パスワードの管理が困難となってきますので開発環境では「全部同じユーザー名/パスワードにする」か「鍵認証」のどちらかで運用していくことにな...
アプリケーション

Visual Studio CodeでSSH接続を行う

Visual Studio Codeはエディタという位置付けになることが多いですが、拡張機能をインストールすることによりエディタ以外の作業もできるようになります。開発は「Visual Studio」で行い、それ以外の作業は「Visual ...
アプリケーション

WebLogicのログ設定

ログの書き込みタイミング WebLogicのログについては注意が必要です。通常のアプリと異なり、リアルタイムで更新が行われません。 ログの設定はサーバーの「ロギング」タブで行われます。 一番下の「詳細」を展開する...
アプリケーション

WebLogic サーバー追加

サーバーとは WebLogicで「サーバー」という単位はApatchの「Virtual Host」に似ています。サーバーという単位で待ち受けるIPアドレス/ポートを指定します。管理サーバーにアプリをデプロイするような記述も見受けられ...
アプリケーション

WebLogic起動設定

ディレクトリ構造 前回の内容でインストールすると、基本となるディレクトリは「u01/user_projects/domains/base_domain」になります。ここが基準となります。 $ pwd /u01/user_pr...
アプリケーション

WebLogicインストール

Javaインストール Oracleが提供しているJavaをインストールします。デフォルトでOpenJDKがインストールされている場合は「alternatives --config java」を実行してOracleのJavaをデフォル...
アプリケーション

WebLogicインストール前に検討すること

WebLogicとは 一言でいうと、アプリケーションサーバーです。Apatchは「Webサーバー」と呼ばれますが、これは「HTTP/HTTPSなどのWeb機能を提供するサーバー」という意味です。「アプリケーションサーバー」は「アプリ...
アプリケーション

dockerの基本的な使い方

イメージとコンテナの違い イメージはコンテナを作成する元となります。イメージを使ってコンテナを作成します。イメージが「インストールCD」、コンテナが「実際のサーバー」と考えると分かりやすいと思います。 dokerイメー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました