組み込み

組み込み

Arduino 3.3v(8Mhz)でUART115200bps通信ができない場合

監視装置などバッテリー駆動で長時間動作させる場合は消費電力を抑えることが重要となります。一般的にはArduinoは5V駆動ですが3.3V駆動に下げることにより消費電力を下げることができます。その場合は動作周波数が8Mhzに下がってしまうの...
組み込み

ArduinoとProcessingの通信

Processingの使い方がなんとなく分かったので、ArduinoからProcessingにデータを送信する部分を実装していきます。 通信方式 ArduinoからProcessingにデータを送信する場合はシリアル通信で行い...
組み込み

Processingの使い方

9軸センサーは姿勢制御に使用されます。そうすると、取得したデータがどのように使用されるのかという確認が必要となります。実際にドローンとかに直接データをぶち込んでもいいんですが、できることならOS上で確認したいところです。3Dのオブジェクト...
スポンサーリンク
組み込み

Arduinoで9軸センサーを使用する SparkFun 9DoF IMU (ICM-20948)

仕事で使う機会があったので、内容をまとめておきます。 基本構成 公式情報としてはSparkFun 9DoF IMU (ICM-20948) Breakout Hookup Guideになります。日本語でカタログを見たい場合はS...
組み込み

Arduinoで9軸センサーを使う(AE-BMX055)

AE-BMX055は秋月電子で購入できる9軸センサーです。9軸センサーは「加速度」「角速度(ジャイロ)」「磁気コンパス」の3つの要素で構成されています。この情報を使用して機器がどのような位置や角度になっているかを判断できます。 セッ...
組み込み

ルネサスのCPUタイプについて

本業はインフラエンジニアなのですが、組み込み系の仕事をしなければいけなくなったのでちょっとずつ勉強中です。STM32系からやろうかとも思ったんですが、なんとなくルネサスから始めていこうと思います。 RAファミリ 「Renesa...
組み込み

ArduinoでのUART高速通信を行う(115200bps)

Arduinoでセンサーなど周辺機器を使用する場合はI2CかSPIで通信を行うことになります。ただ、センサーによってはシリアル通信(UART)でのアクセスが必要になるものがまだまだあります。UARTでは通信速度の設定が必要となります。UA...
組み込み

Arduinoでのモーター制御(PCA9685)

クアッドクローラーではAdafruit PCA9685 PWM Servo Driverを使用しています。実際のモーター制御部分を理解するために、ドライバーの使い方を見ていきます。 仕様を確認する この製品はI2Cインターフェ...
組み込み

クアッドクローラーの歩行を理解する

クアッドクローラーの歩行はquadCrawler_Walk関数で制御されています。 void quadCrawler_Walk(uint16_t speed, uint8_t com) 最初の引数は「動作速度」です。デフォルト...
組み込み

クアッドクローラーの初期化処理を見てみる

実際の処理を見る前に、初期化処理の内容を確認してみます。 リモコンの初期化処理(remoconRobo_init) 「quadCrawlerRemocon.cpp」に記載されています。 void remoconRobo_...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました